/ Events /

【 21/12/13 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1971|初期の制度批判
【 21/11/29 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1972a|ブロータース
【 21/11/15 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1972b|ドクメンタ5
【 21/11/01 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1972c|ポストモダン建築
【 21/10/18 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1973|初期のヴィデオ・アート
【 21/10/04 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1974|アメリカのパフォーマンス・アート
【 21/09/20 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1975a|フェミニズム・アート
【 21/09/06 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1975b|モスクワ・コンセプチャアリズム

translations / dialogue #6

//////////
translations / ダイアローグ #6 / 言葉について
//////////
葉佳蓉(キュレーター)+後藤桜子(キュレーター/アーティスト)+CAMP

「translations / ダイアローグ」では、通訳を介しながら複数の言語で、アーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生とアートや社会、政治、経済、あるいは生活について、率直に話し合いたいと思っています。

今回の「translations / ダイアローグ」は、キュレーター、翻訳者、コーディネーターとして日本、台湾で活動するゾイ・イエさんと、言葉について考えます。彼女は過去に「translation / 戦争について」(#4#8)にコーディネーターとして参加。インディペンデント・キュレーターとして日本や台湾のアーティストを取り上げた展覧会の企画を行っています。言葉についてのワークショップを交えながら、地理や文化、アートを通して言葉を置き換える(翻訳する)事、言葉を選ぶ事、補完する事について話ます。

日時:2014年3月6日(木)19:30~21:30 ※開場は19:00
場所:blanClass(神奈川県横浜市南区南太田4-12-16)[地図
定員:30人(予約制) 参加費:1,200円/1,000円(学生)
言語:日本語

葉佳蓉|ゾイ・イエ
1985年生まれ。2012年國立台北藝術大學藝術跨領域大学院卒業。アート台北勤務を経て、インディペンデントキュレーター。主な活動に「Transparent Refraction」(tamtamArt/ベルリン/2011)、「Living in an Out-Of-Place」(鳳甲美術館/台北/2011)、「Taipei Discomfort's Calling」(House of Arts/ブルノ/2011)、「Little Voices」(台北/2010)。主な著書に『田, Field, Policko』(共著)、オンラインマガジン「GAZE」(http://www.gaze-upon.com/)がある。2014年には日本に滞在し、水戸芸術館「拡張するファッション展」に関わる。
後藤桜子|Oko Goto
1986年生まれ。ゴールドスミスBAファインアート学科(Studio Practice and Contemporary Critical Studies)卒業。2009年からG/P+g3/ gallery、art beat publishers勤務を経て、2013年より森美術館アシスタント。主な活動に、「Otto Ou solo exhibition」(jubilee Gallery/名古屋/2011)、「Urbania Collective: GSK Contemporary」(The Royal Academy of Arts/ロンドン/2008)、『Invisible Man / Paper』(Vol.1 - 3)、また『invisible man / magazine vol.4』の編集など。

Zoe Yeh
Born in 1985. MFA of Graduate Institute of Trans-disciplinary Arts of National Taipei University of Arts. Used to work in Art Taipri, Mito Art Tower, now Independent curator. Her major curatorial work includes 'Transparent Refraction' (2011, tamtamArt, Berlin), 'Living in an Out-Of-Place' (2011, Hong-gah Museum, Taipei), 'Discomfort's Calling' (2011, House of Arts, Brno), 'Little Voices' (2010, Taipei). She has co-authored a book '田, Field, Policko' and works as a co-editor and writer for on-line magazine'GAZE'.
Oko Goto
Born in 1986. Graduated with BA in Fine Art from Goldsmiths College (Studio Practice and Contemporary Critical Studies). Currently working as curatorial assistant at Mori Art Museum. Her independent projects include 'Otto Ou solo exhibition' (jubilee Gallery, Nagoya, 2011), 'Urbania Collective: GSK Contemporary' (The Royal Academy of Arts, London, 2008), and editorial work such as Invisible Man / Paper (Vol.1 - 3) and invisible man / magazine (vol.4).