/ Events /

【 18/11/04 】blanClass農園化計画 #7
【 18/11/03 】KOTOBUKI meeting + CAMP「同時代のなにか #6」
【 18/09/09 】blanClass農園化計画 #6
【 18/09/08-09 】KOTOBUKI meeting + CAMP「同時代のなにか #5-1, 2」
【 18/07/07 】blanClass農園化計画 #5

戦争、歴史、記憶

//////////
<Ra+: 経験と芸術生産> 関連イヴェント#2「戦争、歴史、記憶」
//////////

<ゲスト>
小泉明郎(アーティスト)

作品中で繰り広げられるドラマや状況を通じて、正常化された社会の様体を内面化した主体を揺さぶる小泉明郎は、戦争、歴史、記憶という問題についても多角的に考察してきました。今回は『Ra+』のテーマである「経験」にまつわる様々な問い ― 経験しなかったことを「知る」ことはできるのか、経験を共有することは可能なのか ― について、ここ最近や現在進行中のプロジェクトを軸に語ります。

日時:2012年8月12日(日)14:30~16:30 ※受付開始は14:00
会場:荻窪ベルベットサン(東京都杉並区荻窪3-47-21 サンライズビル1F[地図])
定員:30人(予約制) 参加費:1,000円

【 プロフィール 】
小泉明郎|Meiro Koizumi
1976年群馬県生まれ、横浜市在住。2002年チェルシー・カレッジ(ロンドン)卒業。2001年ベックス・フューチャー2 学生フィルム・ヴィデオ部門大賞受賞(ロンドン)。2003年アーカスプロジェクト参加。2005~2006年ライクスアカデミー(アムステルダム)のアーティスト・イン・レジデンス参加。主な個展に、森美術館「MAM Project 009:小泉明郎」展(2009)、アート・スペース「Broken Hero, Beautiful Afternoon」展(2011/シドニー)、アネット・ゲリンク・ギャラリー「Defect in Vision」展(2012/アムステルダム)がある。また、近年の主なグループ展に、第二回南京トリエンナーレ(2008)、サントリーミュージアム「レゾナンス」展(2010)、第一回愛知トリエンナーレ(2010)、メディアシティソウル(2010)、リバプール・ビエンナーレ (2010)、原美術館「アート・スコープ2009-2011 インヴィジブル・メモリーズ」展(2011)などがある。
http://www.meirokoizumi.com/

【 予約方法 】
メールのタイトルを「<Ra+: 経験と芸術生産> 関連イヴェント#2「戦争、歴史、記憶」」とし、氏名/メールアドレス/予約人数を明記したメールを下記のアドレスまでお送りください。24時間以内にこちらから予約確認のメールをお送りいたします。予約をキャンセルされる場合は事前にご連絡をいただると助かります。

notesoncamp(at)gmail.com
※「(at)」を「@」に変更して、以下を明記してお送りください。
===
メールのタイトル
<Ra+: 経験と芸術生産> 関連イヴェント#2「戦争、歴史、記憶」
メールの本文
(1)氏名:◯◯◯◯
(2)メールアドレス:◯◯◯◯@◯◯.◯
(3)参加人数:◯人
===


//////////
A Critical Journal on Contemporary Art『Ra+』
http://cj-ca.org/
http://ca-mp.blogspot.jp/2011/09/raplus.html
//////////