/ Events /

【 18/03/10 】bKOTOBUKI meeting + CAMP「同時代のなにか #3」
【 18/03/03 】blanClass農園化計画 #3
【 18/02/21 】<経済とアート>ビットコインあるいはブロックチェーン
【 18/01/24 】<経済とアート>『昭和史』を読む #7

0509-0607

【 EXHIBITION: 0509-0607 】
橋本聡「gift」

【 EXHIBITION: 0509-0517 】
continue #4 森元嶺「Nature Boys」

【 OPENING RECEPTION: 0509 】
オープニング・レセプション
パフォーマンス:橋本聡(アーティスト)

【 TALK: 0515 】
90年代に全てははじまった
〜美術誌広告マンが見た90年から現在までのアート状況

米山馨(art-index.netディレクター/bambinart promotionディレクター)+細川英一(『アートコレクター』編集者)

【 TALK: 0518 】
Trial #8
井上文雄(オーガナイザー)+萬翔子(女子美術大学研究補助員)+良知暁(アーティスト)

【 EXHIBITION: 0519-0528 】
continue #5 高嶋晋一「You say here "Wish I was here"」

【 TALK: 0522 】
Crime Against Art #2「社会問題のフレーミング」
佐藤仁(東京大学東洋文化研究所准教授)+長谷川仁美(ミアカビデオアーカイブ) 

【 TALK: 0523 】
DJのテクネー(1): 音楽を再生すること
星野太(東京大学大学院博士課程/日本学術振興会特別研究員)

【 TALK: 0530 】
日本のアートビジネスは成立するのか?
高際俊介(慶應義塾大学大学院文学研究科美学美術史学専攻アートマネジメント分野修士課程)+渡辺大介(弁理士/Arts and Lawパートナー)

【 EXHIBITION: 0530-0607 】
continue #6 林加奈子「STREET PRACTICE」

【 TALK: 0602 】
読みながら、『芸術』を考える。
(3)「アート・プロジェクト」について考える

小泉元宏(東京芸術大学大学院博士課程在籍/日本学術振興会特別研究員)

【 TALK: 0604 】
artistic? research.
笹口 数(アーティスト)+崔 敬華(キュレーター)

【 TALK: 0605 】
マテリアルの開示の可能性、を考える
金氏徹平(アーティスト)+粟田大輔(美術解剖/美術批評)

【 TALK: 0606 】
Researching Photography 3「見ることの倫理」
調文明(東京大学大学院博士課程/日本学術振興会特別研究員)