/ Events /

【 24/08/19 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1930b|バタイユの造反するシュルレアリスム
【 24/08/05 】『流れの中で』読書会 #11<第9章|近代(モダニテイ)と同時代性――機械複製とデジタル複製> 
【 24/07/22 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1931a|シュルレアリスムのオブジェ
【 24/07/08 】『流れの中で』読書会 #10<第8章|グローバル・コンセプチュアリズム再訪> 
【 24/06/24 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1931b|ヨーロッパ絵画と彫刻と「不定形」
【 24/06/10 】『流れの中で』読書会 #9<第7章|リアリズムについて>
【 24/05/27 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1933|メキシコ壁画運動
【 24/05/13 】『流れの中で』読書会 #8<第6章|クレメント・グリーンバーグ――芸術のエンジニア>
【 24/04/29 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1934a|ソヴィエト社会主義リアリズム
【 24/04/15 】『流れの中で』読書会 #7<第4章|革命的になること――カジミール・マレーヴィチについて>
【 24/04/01 】Reading Group "ART SINCE 1900": 1934b|イギリスの彫刻

0404-0503

【 EXHIBITION: 0404-0503 】
冷たく軽い城
参加作家:川崎昌平

【 EXHIBITION: 0404-0412 】
continue #1 原田賢幸「チアリング タイフーン」

【 OPENING PARTY: 0404 】
オープニング・パーティー

【 BAR: 0405 】
バー

【 TALK: 0406 】
Trial #5
井上文雄(オーガナイザー)+長内綾子(コーディネーター)+調文明(東京大学大学院美学芸術学博士課程在籍)+萬翔子(女子美術大学研究補助員)+良知暁(アーティスト)

【 TALK: 0413 】
Trial #6
井上文雄(オーガナイザー)+鈴木佑也(東京外国語大学大学院地域研究課博士後期課程在籍)+萬翔子(女子美術大学研究補助員)

【 EXHIBITION: 0414-0423 】
continue #2 鈴木光「blue ice age」

【 TALK: 0419 】
服飾表現の可能性を探る
— 美学校 モード研究室による新たなる試み

岩崎朋彦(美学校 モード研究室在籍)+渡辺純人(美学校 モード研究室在籍)+ナンジョウフミトシ(某ファッションブランド企画生産)

【 TALK: 0420 】
Trial #7
井上文雄(オーガナイザー)+長内綾子(コーディネーター)+良知暁(アーティスト)

【 EXHIBITION: 0425-0503 】
continue #3 後藤てるみ「大自然を訴える会」

【 PARTY: 0424 】
パーティー
パフォーマンス:後藤てるみ(アーティスト)

【 TALK: 0426 】
表現とデモクラシー
藤井光(現代美術家)+五野井郁夫(日本学術振興会特別研究員/東京大学特別研究員)

【 TALK: 0427 】
<Reading Room>のあとの話
橋本誠(アートプロデューサー)+川崎昌平(アーティスト)+内沼晋太郎(numabooks代表) ほか

【 TALK: 0428 】
ミュージアムを描くためのパレット
光岡寿郎(東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻博士課程/日本学術振興会特別研究員)

【 TALK: 0429 】
地域系アートプロジェクトの第三世界
— 川崎昌平と「KOTOBUKIクリエイティブアクション」

橋本誠(寿オルタナティブ・ネットワーク プロジェクトディレクター)

【 TALK: 0430 】
読みながら、『芸術』を考える。
(2)「社会と関わる芸術活動」の評価について

小泉元宏(東京芸術大学大学院博士課程在籍/日本学術振興会特別研究員)

【 TALK: 0501 】
いち編集者が見た美術界のこと、あれこれ
細川英一(『アートコレクター』編集者)+天明屋尚(ネオ日本画家)+ゆりん(声優/タレント)

【 TALK: 0502 】
R talk - 写真家・小山泰介さんと。
小山泰介(写真家)+良知暁(アーティスト)